子供と楽しもうiPhoneとダイソーのVRゴーグル 100均

1 min 22 views

ダイソーにある500円のVRゴーグルを買ってきました。
休校で暇そうな子供達にVRの世界を体感させたいと思います。

クオリティはそこそこのゴーグル本体

100均とは思えない(500円だけど)しっかりとした作りになっています。
ドンキとかにあるような数千円の物を買うのは怖いけどお試しっていう意味ではいいかもしれない。
他の100均ショップでは段ボールタイプの物がありますが、それに比べれば圧倒的にしっかりしていますね。

YouTubeからVR動画をさがそう

iPhoneのYouTubeアプリからVR動画を検索しましょう。
VRとか360度とか全天球とかの単語で検索するとOKです。
なるべく解像度の高い動画がよいです。

動画を選んだから、再生するとVRに対応した動画は、左下ににわか煎餅(九州の銘菓)みたいなお面のマークが出てきます。のでタップしましょう。

画面が2つに分かれてVRモードになります。
今回はジェットコースターの動画をチョイス。
他にもアクションや深海、サバンナやスターウォーズなどたくさんあるようです。

VRゴーグルにiPhoneを装着しよう

ゴーグルからカセットを取り出してiPhoneを取り付けます。
できればiPhoneXやXS,11あたりがいいでしょう。
iPhone7でも問題はないと思いますが大きい方がいいです。
ただ、iPhoneXRになると横幅が大きすぎるみたいです。(つかないことはないけど)

再び本体に戻します。
これだけ!

ヘッドホンやイヤホンがあると臨場感がでます。

ヘッドホンやイヤホンを組み合わせると臨場感がたかまります。
子供たちは大興奮でした。
いい体験になりそうです。

利用したヘッドホンは6千円くらいのAnkerのものです。
レビュー記事もぜひお読みください。

親が必ず安全確認を

視覚と聴覚をVRに持っていかれてしまうので、子供たちにさせる場合は
親が必ずそばにいて安全確認をしてあげましょう。
びっくりするような動画だとこどもたちはひっくり返ったりします。

周りに物がないことを確認して利用してください。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事