Amazonチャージで1000円ゲットキャンペーン!

iPad Proから簡単にミラーリング ワイヤレスHDMIドングルレシーバー

2 min 62 views

打ち合わせなどでのプレゼン画面表示。HDMI配線が邪魔臭い時などに便利なワイヤレスHDMIドングルレシーバーが登場。
J5Createさんのご提供でレビューさせていただきます。[PR]

ワイヤレスだからストレスフリー

無線LAN(ワイヤレスインターネット)でかんたんに端末の画面をHDMI大画面にミラーリングできるドングルレシーバー。
画像はiPad Proを接続したもの。
直接モニターとiPadをつなげるケーブルがないだけでこんなに自由度が高いとは。
テレビや大型モニターで画面をシェアするシーンでは活躍しそうですね。

接続方法

本体をディスプレイ側に接続します。

LG 4Kモニターに接続してみます。
このモニターにはUSB端子がないので電源は他から取ります。

電源が入るとモニターには接続設定の説明が表示されます。
Wi-Fi環境がある場合は、ネットワーク設定をするとOK。
Wi-Fi環境がなくても、SSIDを利用して接続が可能です。

iPhoneを接続してみます。
Wi-Fi 設定で、モニターに表示されているSSIDに接続します。

iPhone側でミラーリングをタップするとすんなりつながります。
iPadもやりかたは同じです。

MacBook からはAirPlayを利用して接続します。

PCから無線で接続できるのは結構楽でいいですよね。

たくさんの活躍シーンが想定されます。
とくにスマホゲームを大きな画面でやるのは良さそうですよね。

活躍シーン
  • スマホゲームを大画面で
  • PCのサブディスプレイとして
  • 会議や打ち合わせで
  • プレゼンやイベント資料をタブレットからシェア

注意:著作権のある動画を映す場合には表示できないようになっているみたいです。
公共でシェアしないように気をつけてください。

アイテム説明

パッケージに含まれるのはシンプルにケーブルと説明書だけです。
説明書が多言語になっていて日本語もあるけど若干分かり難さを感じました。
けど、上記にあるように特に困ることなく接続できるので問題ありません。

ケーブルは2本。
ドングル本体と、延長ケーブルです。

本体は60cmほどでディスプレイ側にUSB端子があれば問題ないのですが、別途電源を撮る必要がある場合は延長ケーブルを使ってコンセントから供給してあげてください。

マルチOS対応になっています。
残念ながらLinuxは表示がありませんが、後日試してみようと思っています。
現時点では公式サイトでの販売だけのようですが、AmazonなどのECでも販売予定となっていますので是非チェックされてください。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事