Amazonチャージで1000円ゲットキャンペーン!

5分でわかるiPhone12 どれ買う?4種ざっくり比較

2 min 108 views
でちゃったiPhone12

iPhone12 でちゃいましたね。しかも4種類。
結局どれを買えばいいのかわからんということでそれぞれの魅力と選び方を紹介します。

新しいiPhoneは4種類

iPhone12の種類
  • iPhone12
  • iPhone12 mini
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max

結論12Proか12かはカメラ性能だけで判断

先に僕の結論をいうとProを選ぶかどうかはカメラ性能に特化するかどうかだと思っています。
いいカメラが必要であればProを選ぶべきそうでなければiPhone12で十分に幸せになれます。

現在動画撮影でiPhoneを使われている方、iPhone12 Proがあれば超幸せになれそうです。
すごい機材を導入する必要なく、iPhone12 Pro1つでとんでもない動画が撮影できる。
ちょいとYouTubeに興味がある方はiPhone12 Proがあればいい感じにスタートができそうです。

カメラに興味がない人はiPhone12にしましょう。

iPhone12かiPhone12 miniか

iPhone12 mini が新しいサイズとして仲間入り。
5.4インチディスプレイでサイズが131.5*64.2。
iPodタッチなみの大きさになりました。

miniはまさに手のひらサイズ。
iPhoneSE2よりも若干小さいです。
最近のiPhoneが大きいなぁと思われていた方チャンスですね。

バッテリーの持ちは、miniの方が動画連続再生15時間、iPhone12が17時間と2時間の差があります。
単純にバッテリーの大きさの差だと思われます。

MagSafeがついて充電が便利に

iPhone12シリーズの特徴の1つがこのMagSafeです。
MacではおなじみのMagSafeがiPhoneで復活ですね。
背面にマグネットが入ったことでずれることなくワイヤレス充電が可能となりました。

辞職での事故を防ぐシールドがついたMagSafeケースもリリースされました。

A14 Bionicチップ

iPhone12シリーズはProもProMaxもすべてA14 Bionicチップで統一。
つまり全部速いってことです。
なので、iPhone12とiPhone12 Proの大きな違いはカメラってこと。

iPhone12ProとPro Maxの違いは大きさだけじゃない

iPhone12とiPhone12 miniではほとんど変わりがないのですが、ProとPro Maxとではカメラ性能に少し違いがあるようです。
特に手振れ補正。

Proにも手ぶれ補正は入っていますが、Pro Maxには広角カメラにセンターシフト手振れ補正が入っています。
この新しい機構のおかげでドローンなどで撮影した動画がものすごく滑らかに撮れます。

ぜひappleの動画も見てみてくださいね。

結論:iPhone12

というわけで、どの機種も魅力があるわけですが
僕の場合はそこまでカメラに性能を求めないため、iPhone12がいちばん良いかなと思ってます。
チップに差があったらもう少しProを考えたかもしれないけど、同じってことであればiPhone12がいいなって感じです。

みなさんもゆっくり考えて決めてくださいね。慌てなくてもOKです。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事