Amazonギフト券チャージでお得にお買い物

M1 MacBook Air 2020 キーボード修理(キーキャプ交換)

1 min 627 views

訳ありということで激安で譲ってもらったM1MacBook Air 2020。
動作確認したところ、吊るしモデル(カスタムなし)なのに素晴らしくサクサク!
このままではもったいないので修理にチャレンジです。

MacBook Air用のキーキャップを探す

キーボード不具合ということで、症状の確認をするとキーは効くけどボタンが外れていたり押しても戻ってこなかったりという状態。
キーキャップの交換だけで済みそうです。
MacBook Air 2020 のキーボードはそれまでのバタフライキーボードではなく改善されたシザーキーボードになるので、注意が必要です。
今回はこちらを購入。

MacBook Pro用なのですが、同時期発売で同じくシザーキーボードなのでイケると判断。
Airにも対応とは書いてないんですよね。。。

対象の14インチと比較。
見た目もサイズもほぼ一緒なので問題ないでしょう。

1セット届きました!

MacBook Air 2020 キーキャップの交換

今回対象となるのはcommandキーとスペースキーです。

あんまり触れずにcommandキーが外れました。。
よく見ると、上部の爪が折れています。
したのシザー部分に引っ掛ける部分ですね。めちゃ小さい上に透明なので肉眼でも辛い。
外す時に折れたんでしょうね。。

これであれば、キーキャップを取り替えるだけで解決!
取り付け方法
上の引っかかり部分をスライドさせるように引っ掛けて、下部の組み付け部分をぱちっと入れます。(わかりにくい)

commandキーが直りました!
これはラッキーでしたね。

買い替えも検討しよう

無理に修理するよりは、そのままで買い取ってもらった方が買い替えの資金となって結果的にお金が浮くことの方が多いです。
壊れていてもMacはそこそこの金額で買い取ってもらえることがあるのでまずは専門ショップに相談してみましょう。

Macの買取はリサイクルショップに持ち込むよりも専門ショップの方が高額買取になりますし、専門家なので安心です。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事