Amazonギフト券チャージでお得にお買い物

SONY WF-1000XM4 中古でも十分 相場はいくら?

2 min 89 views

この記事では、SONYのBluetoothイヤホンであるWF-1000XM4を中古で購入する魅力をお伝えします。
最新機種WF-1000XM5が発売される中、なぜ今更と思うかもしれませんが、中古で手に入れることでコストを抑えつつ、未だに高い性能と素晴らしい音楽体験を楽しむことができるメリットを知ってください。

WF-1000XM5の登場と中古WF-1000XM4の魅力

最新のWF-1000XM5が登場する中、中古のWF-1000XM4に注目です。
最新機能にこだわるよりも、中古市場で手に入るWF-1000XM4のほうが断然お得です。

SONY WF-1000XM4は、Bluetoothイヤホンの中でもいまだにトップクラスの音質と機能性を誇る製品です。
まず、優れたアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能が外部の騒音を効果的に遮断し、細部までクリアな音楽や通話を楽しむことができます。
これにより、雑音の中でも没入感ある音楽体験が可能です。

デザインも洗練されており、イヤホンは耳に快適にフィットし、長時間の使用でも疲れにくいです。
また、シンプルで直感的な操作が可能で、ユーザーが手軽に音楽や通話をコントロールできるのも魅力の一つです。

音質に関しても、SONYの高い技術力が光ります。
豊かな低音から透明感のある高音まで、バランスが取れたサウンドが特徴で、各ジャンルの音楽に対応しています。さらに、LDACコーデックのサポートにより、ハイレゾ音源を高品質で再生できます。

バッテリー寿命も優れており、一度の充電で数十時間以上使用できます。
これにより、長時間の外出や移動中でも安心して利用できます。

ま、これは新品だったらの話。
のちほど注意点でお話しします。

一方で、専用のアプリを使用することで、ユーザーはノイズキャンセリングの強度や音質のカスタマイズが可能です。また、特殊な機能として「Speak-to-Chat」があり、イヤホンが自動的に音楽を一時停止してくれるなど、便利な機能も充実しています。

総じて、SONY WF-1000XM4は高い性能と快適性、洗練されたデザインが融合した優れたBluetoothイヤホンであり、音楽愛好者や忙しい日常を送る人々にとって理想的な選択肢と言えるでしょう。

中古WF-1000XM4の購入時の注意点

中古イヤホン購入の際の注意点です。

どこで買うか、ですがヤフオクやメルカリが一般的かと思います。
個人売買なので注意が必要で、自己責任となります。
不明点があればしっかり質問して、値段や物欲に負けないようにしましょう。

相場感についてですが、
メルカリの状況を見ると7000から12000円といったところでしょうか。
状態によりますが、中には新品同様もありますし、バッテリー交換済みのものもあります。
めちゃ安いと思います。

リサイクルショップにも結構並んでいます。
こちらはしっかりクリーニングされているので安心です。店舗によっては保証が付いている場合もあります。
その代わり相場よりも割高になっています。
安心を買うかどうかですかね。

まず衛生面。
他人が使っていたものなのできちんと清掃されているものを購入しましょう。
メルカリなどの説明文をちゃんと読みましょう。
せめてイヤーピースだけは新品を買いましょう。

サードパーティ製のイヤーピースセットがたくさん売ってあるので自分に合うものを選びましょう。

次にバッテリーです。WF-1000XM3の時もそうでしたが、左右どちらかがバランス悪く劣化するようです。
なので出品者やお店にバッテリーの持ちについて聞いてみましょう。
個人的には中古のWF-1000XM4で連続使用3時間あれば上等ではないかなと思います。
僕のやつは4,5時間持ちそうです。

もしくはバッテリー交換をしてくれているものを探すかですね。

あとはバッテリーケース用のカバーもたくさん出ているので気分で着せ替え可能です。
人気のあるイヤホンなのでまだまだいろんなアイテムが買えるのが嬉しいところ

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事