Amazonギフト券チャージでお得にお買い物

Twitter Blueへの加入とTwitter API制限の悲劇

1 min 540 views

Twitter Blueに加入しました。
年間ライセンスです。

Twitter社はAPIの制限と称してTwitterユーザーのツイート活動を制限してしまいました。
それを機に課金してみようかと入ってみたのですが、制限がかかったまま。。。無課金の時と同じです。
翌朝解除されててもすぐに制限が入ってしまいます。

おそらくは認証バッヂがまだついていないので無課金と同じ扱いになっているのかもしれません。

困りました。。。Twitterが見れないと何も捗らないです。

課金したのに使えないとはどういうことだ。。。。

イーロンマスクの仕事待ちです。

購入から2日後に認証

API復活してもすぐに制限が入っていましたが、2日後くらいに認証マークがつきました。
Twitter社に問い合わせしていましたが、「がんばってます」みたいな回答しか来ませんでした。。。

それから認証されても広告は出るんですねぇ。。。残念。。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事