Amazonチャージで1000円ゲットキャンペーン!

「このアプリケーションで開く」で複数のバージョンがでる問題

1 min 200 views

ファイルを右クリックで、「このアプリケーションで開く」をよく利用するのですが、
たまに、過去のバージョンがでてしまって複数のバージョンが表示されることがあります。

それの解決方法です。

解決方法

事前にすべてのアプリケーションを終了させて、念のためにTime Machineでバックアップをとりましょう。
それからターミナルを起動すます。

下記コマンドをうちこみます。(コピペしましょう)

/System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Versions/A/Frameworks/LaunchServices.framework/Versions/A/Support/lsregister -kill -r -domain local -domain user

次に、ファインダーをいったん終了させます。

killall Finder

そこまで終わったらMacを再起動しましょう。

macOSアップデートのたびに何かしらの不具合にあいますが、、、、
解決方法はありますので、慌てずに対処しましょう。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事