Amazonチャージで1000円ゲットキャンペーン!

iMac キーボードが反応しない場合の対処

1 min 8 views

あれ?文字が打てない。。
そんなiMacのキーボードトラブルがあった場合の対処方法を紹介します。

iMac キーボードのバッテリーや電源スイッチを確認する

何はともあれキーボードがきちんと動作しているのかを確認しましょう。
Magic Keyboardキーボードの場合はバッテリー内蔵であるためたまに充電を忘れてしまいがちです。
ケーブルをつなぐなどして、充電をしましょう。
また電源スイッチをオフのままになっていないか確認しましょう。

iMacを再起動する

一番簡単なのは再起動ですね。
再起動後にBluetooth接続も確認しましょう。

iMac キーボードのBluetooth設定を再接続する

Bluetooth設定でいったん、キーボードの接続を切ってしまいましょう。
それから再度接続をおこなってみてください。

iMacのSMCをリセットする

単純な再起動でダメだった場合は、SMCをリセットしましょう。
SMCは「システム管理コントローラ」といって、センサーなどの機能を管理するのが役目となります。
リフレッシュすることでハードウエア周りが改善されることがあります。

iMac ほかのキーボードに替えてみる

ここまでくるとMagic キーボードの故障も視野に入れなければなりません。
試しにほかのキーボードを接続してみましょう。
Satechiさんからいいキーボードが出ていますので紹介します。

故障してても高額買取の可能性あり!

Macの調子が悪かったり、故障があったりすると下取り金額や個人売買に不安がありますよね。
現在はMacの中古市場がとても活発なので故障していても買取してもらえる可能性があります。

おすすめしたいMac買取ネットは梱包の不安もなく買取査定もしっかりしているMac買取専門業者です。
申し込みはたった2分。

売買に不安がある方はぜひご利用ください。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事