Amazonギフト券チャージでお得にお買い物

スリープまでの時間を設定する macOS 12 Monterey

1 min 301 views

Macの初期設定としておすすめの一つとしてスリープまでの時間設定を紹介します。
デフォルトの設定だと5分程度で画面が暗くなってしまうのでちょっと不便な時があります。

今回の利用するのはmacOS 12.5のMacBook Proです。

まずシステム環境設定から「バッテリー」メニューを開きます。
以前は省エネルギーメニューでしたがバッテリーメニューに変更されたみたいですね。
MacBook系だけかも。

左側のバッテリーをクリックして、
バッテリーでの稼働時の設定を行います。
バッテリーの持ちを気にされる方は短め、それより作業性を気にされる方は長めにするといいでしょう。

電源アダプタメニューを開きます。
電源接続時の設定です。

時間設定の他にひとつ注目なのが、
「ディスプレイがオフの時にMacをスリープさせない」のチェック項目です。
このメニューにチェックを入れると画面は暗くなってもスリープ状態にならないので注意が必要です。こちらも作業の内容によって使い分けてください。

以上、Macのスリープ時間設定方法でした。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事