Amazonチャージで1000円ゲットキャンペーン!

MacとmacOSのおすすめメンテナンス方法5選

2 min 867 views

この記事では初心者でもできるMacのメンテナンス方法をまとめてご紹介します。
難しいものはありませんのでMacに感謝しながらやってみてください。
定期的なメンテナンスをすることでパフォーマンスを保ちつつ永く使えます。

Macは何が何でもバックアップから

どんな作業をするにもバックアップすることが大事です。
バックアップがあれば大胆な改変をしても大丈夫!!(たぶん)

Macは標準で「Time Machine」がありますから1世代取っておくだけでも安心です。

ポータブル外付けHDDなんかも安くなっているので、一つあるだけでもバックアップストレージとして重宝しますよ。
ちょっと容量大きめを買っておいてパーティションを区切るとファイルバックアップとTime Machine用と両方行けるようになります。

Macのストレージ容量確保

起動ディスクの容量確保はパフォーマンスに影響するので度々見直ししましょう。

「このMacについて」→「ストレージ」タブを開くと使用状況がわかります。

どのフォルダでどれだけの容量を使っているのか表示されます。
要らないファイルがあれば削除してしまいましょう

SSDは容量が圧迫されると通信速度が遅くなることがあります。
空き容量に気をつけましょう。

macOSアプリの削除はAppCleanerで確実に

使ってないアプリケーションもこの際です。消しちゃいましょう。
必要になったら入れたらいいんだし。

その他、容量確保方法はこちらから確認ください。

アカウントやパスワードの整理

パスワードも定期的に見直しましょう。

1回しか利用していないWebサービスなどがあるのであればできれば解約もしくは退会してしまいましょう。

久々にログインするのにパスワードを忘れてしまった場合は、
SafariやGoogle Chromeなどブラウザ側で保存してくれている場合があるのでチェックして見てください。

Onyxでキャッシュを削除

Macの使用時間が永くなると一時ファイル(キャッシュ)が溜まっていくものです。
Onyxをつかってキャッシュ削除などメンテナンスしましょう。

Onyxの使い方はこちらからどうぞ

Mac本体をふきふきしよう

中身の掃除がおわったら次はMac本体の掃除をしよう!
手垢うぎゃー!!!ってなるに違いません。

キーボードやマウス、ディスプレイなどふきふきしましょう。
100均にあるようなものでも構いませんし、Amazonでもいろいろでていますので

一つ買っておくと便利ですね。

おすすめはApple製品専用のClew クリーナーです。

もういっそのことMacを買い換えたい!

思い出のMacについては所持しておきたい気持ちもわかりますが、
新しいMacをより安く迎え入れる為に下取り(売却)してしまいましょう。

故障が原因で売る自信がない場合はMacを査定してもらってプロに買い取ってもらいましょう。
あなたが思っている以上にそのMacには価値があります

箱に詰めてお家で待つだけ!Macを高く売るならMac買取ネット がとても便利です。

梱包のダンボールなどがタダでもらえるMac買取ネットさんは

壊れていても買取のプロから見たらお宝かも!
Mac専門の買取を利用してみてはいかがでしょうか?

気になる方はぜひチェックしてみてください。

サトシ

サトシ

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連とガジェットレビュー中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事